Background Image

三宅洋平マガジン「感覚と科学」34号

三宅洋平マガジン「感覚と科学」34号

2018年11月5日発行、
三宅洋平マガジン「感覚と科学」34号より、中身を一部をご紹介します。
……………………………………………………………

━《目次》━━━━──────

0.三宅洋平のひとり語り010(音声)
1.三宅商店のイチオシ
2.談話室

━━━━━━━━━━━━━━━

「本質的な人間の生きる力を取り戻すっていうこと以上に、今地球で起きてる人類の問題を解決する根源的な解決はない」っていう確信を持ちながら、
一方で、より表の政治的なトピックのほうに、アクションとしても、自分の立ち位置としても、コミットしきれていない歯がゆさかな。

でも、それらも含めて俺は一回、やっぱり音楽、バンドっていう表現の中に、もっと叩き込まないと納得がいかないって道を選んだんで、
即時的な歯がゆさも含めて、表現に落とし込みたいなって思ってます。

(11月5日発行、三宅洋平マガジン「感覚と科学」34号『ひとり語り010(音声)』より一部文字起こし)

……………………………………………………………

「民主党なのか、自民党なのか」みたいな表面的なイデオロギーの争いで政治を語る時代は、もうとっくに終わったと思うんで、
それよりも日本が抱える問題って、結構その、官僚が良くないって意味じゃなくて、官僚機構の抱える問題があるよっていう、そのシステム的な問題が存在してますよってことを、解きほぐしていかなきゃいけないですよね。

(11月5日発行、三宅洋平マガジン「感覚と科学」34号『ひとり語り010(音声)』より一部文字起こし)

三宅洋平マガジン「感覚と科学」

三宅洋平メディアの中心円となるメルマガ!2度の選挙フェスを経て、音楽と社会をつなぐメインフィギュアとなった三宅洋平マガジン。
彼の目に映る政治のリアルなど、ここでしか語られない話、彼と仲間達による政策アジェンダの遂行、パーマカルチャーな実践や見聞の旅、様々な社会活動報告、バーチャル討論会まで。 頭の中身から音楽まで、最速出しのチャンネル。

http://www.mag2.com/m/0001679333.html
毎月5日、20日発行で月額540円(税込)
初月無料です。
※月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます。

バックナンバーはこちら。
http://www.mag2.com/archives/0001679333/
過去のメルマガを1ヶ月単位で購入することができます。