Background Image

三宅洋平マガジン「感覚と科学」19号

三宅洋平マガジン「感覚と科学」19号

2018年3月20日発行、
三宅洋平マガジン「感覚と科学」19号の本文より、
一部を抜粋してご紹介します。

……………………………………………………………

動物の身体、動物のマインド、
動物の神経、動物の感覚、動物の感性、
取り戻して、自然とやり取りして、
生きていきたいです。

YAHMAN!

……………………………………………………………

原発動かしたり、爆発したり、核爆弾落としたり、落とされたりするぐらいだったら、今のうちにみんな(選挙に)出ちゃおうよ、って。

……………………………………………………………

より実利的で、敵も味方もない、誰にとってもの共通の利益を目指して、「そんなことできるわけねぇだろう」とかいわれても、やって見せて、静かにみんなが、その僕らが享受する利益を真似しやすいようにする。

……………………………………………………………

なんか、「僕らが望まないものを推進する人達を説得する、科学(力)が弱かったな」って凄い思ったんですよね。

……………………………………………………………

で、まぁ今今の今の今の今今でよ、今。
今の今して今。

「森友」がね、
わぁーって、だいぶなってますね。

三宅洋平マガジン「感覚と科学」

三宅洋平メディアの中心円となるメルマガ!2度の選挙フェスを経て、音楽と社会をつなぐメインフィギュアとなった三宅洋平マガジン。
彼の目に映る政治のリアルなど、ここでしか語られない話、彼と仲間達による政策アジェンダの遂行、パーマカルチャーな実践や見聞の旅、様々な社会活動報告、バーチャル討論会まで。 頭の中身から音楽まで、最速出しのチャンネル。

http://www.mag2.com/m/0001679333.html
毎月5日、20日発行で月額864円(税込)
初月無料です。
※月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます。

バックナンバーはこちら。
http://www.mag2.com/archives/0001679333/
過去のメルマガを1ヶ月単位で購入することができます。