17.3.10(金) 大袈裟太郎の沖縄・高江報告会 in 岡てつ

16990281_1132081950234247_243903529_o

大袈裟太郎の沖縄・高江報告会 in 岡てつ

2016夏の参院選では「ハッシュタグおじさん」として三宅洋平の選挙フェスを盛り上げ、誰よりも大きな声を上げてスタッフに勢いをつけてくれた大袈裟太郎。

彼が現在にかけて向き合い続けている、沖縄。

参院選後に急速に進められた【沖縄・高江ヘリパッド工事】を通じて彼が体感した高江の、沖縄の、そして日本の現実とは?

今回はNAU(日本アーティスト有意識者会議)主催で大袈裟太郎による沖縄・高江報告会を開催します。

参加者みんなで考えて、話し合って、食べて、呑んで、歌いましょう!

#オールおれたち
#いつでも愛とユーモアを
#沖縄と内地に心の橋を架けよう

日時: 2017年3月10日(金)
18:00 開場
19:30 報告会スタート
21:00 報告会終了
23:00 閉場
会場: 沖縄そば 岡てつ
〒156-0054 東京都世田谷区桜丘2-24-18
TEL : 03-3429-1188
小田急線「千歳船橋駅」より徒歩3分
料金: 入場時 1,500円 (1ドリンクチケット付き)
別途追加ドリンクや、沖縄そば等のお食事もご注文頂けます。
ドリンクのご注文は随時受け付け、お食事のオーダーは開演前(18:00〜19:30)および終演後(21:00〜22:00)とさせていただきます。
定員・申込方法: 定員:25名 (※着席は先着来場順に20名まで、以降は立見)
下記フォームにてお申込みください。
満員になり次第お申込みを締め切らせて頂きます。
https://goo.gl/forms/9XKJiix9bUgzA9W52

三宅商店出店中
沖縄そば 岡てつ店内には2月11日より三宅商店の小さなコーナー出店中。
定番の人気商品各種を手にとってご覧いただけます。

 大袈裟太郎 プロフィール

大袈裟 太郎(おおげさ たろう、1982年 – )は、 日本のラッパー、ヒップホップミュージシャン、人力車夫、俳優。東京都出身。園子温監督作「TOKYO TRIBE」にて映画デビュー。2015年「poetry slam japan (ポエトリー・スラム・ジャパン)」準優勝。 社会的でありながら人間味あふれるメッセージを放つラップを得意とする。

2016年6月、第24回参議院議員通常選挙に東京都選挙区から出馬した三宅洋平の選挙対策委員会に参加。三宅氏が実施した「選挙フェス」でスタッフを務める。

参議院議員選挙の活動を通じて政治活動を開始、7月下旬から高江ヘリパッド問題を抱える沖縄県国頭郡東村へ向かうためのカンパをつのり、現地で大衆運動を行う山城博治らとともに新基地建設反対運動に参加する。その体験を高江報告会として東京、神奈川、京都、鹿児島、名古屋、大阪などで開催。

12月沖縄県名護市に「わーばーべーす」開局。12月14日未明、オスプレイが墜落した名護市安部の浅瀬に駆けつけ、他の数名の沖縄メディアとともに米軍の規制に抗いながら14時間のネット中継を続けた。墜落したオスプレイに触った唯一の日本人である。

「ポスト真実」時代に抗うことを表明している。

Facebook – https://www.facebook.com/oogesa

Twitter – https://twitter.com/oogesatarou

【テキスト版】憲法フェス 名古屋 第一部 街頭演説(1/3) 大袈裟太郎 高江レポート 16.9.10 栄駅付近 メルサ北側