Background Image

Stop TPP ミーティング

Stop TPP ミーティング

国会でのTPP協定批准が現実的なスケジュールとして示されるようになってきました。衆院では今月(10月)28日に可決されるのでは?という見通しも出てきている今、TPP批准に「待った!」をかけるアクションは急務と言えます。

日本の反TPP運動の中心人物である、元農林水産大臣の山田正彦氏。大規模なデモ行進や、協力者を求めての緊急渡米など、エネルギッシュな活動をしている山田氏から三宅は以下のような依頼を受けました。

TPP研究の第一人者、ニュージランドのケルシー教授が10月末に来日する。三宅くんに勉強会を企画してほしい

そんなオーダーを受けて開催しないわけにいきません!以前から開催したかった、TPPについてみんなで学べる場。ケルシー教授登壇という追い風を受けて、緊急開催です!もちろん山田氏もご登壇。

山田氏のかねてからの願いである「反TPPのシンボル、米国バーニー・サンダース議員の来日」を実現するためにも、「日本の若い人もTPP学んでるよ!危険視してるよ!」ということを世界に向けて発信したい。当日の演奏も交えての盛り上がりを、中継でサンダース氏に届けましょう!

Stop TPP ミーティング 開催概要

日程:10月31日(月)
時間:17:30〜21:30
会場:Social Club Tokyo – http://socialclubtokyo.com/
住所:東京都渋谷区渋谷2‐17‐3 渋谷アイビスビルB2F
入場料:1000円+1Drink

タイムテーブル

17:30 : OPEN 〜 Lesson 1 「How To Dance」
by DJ TOTS

18:15 : Lesson 2 「How To Sing」
by 三宅 洋平

18:45 : Break

19:00 : Lesson 3 「How We Upset TPP」
by ジェイン・ケルシー/山田 正彦/三宅 洋平

21:00 : Lesson 4 「Time To Dance」
by DJ TOTS

21:30 : CLOSE

登壇者(予定)
ジェーン・ケルシー (オークランド大学教授)

ジェーン・ケルシー
(オークランド大学教授)

ニュージーランド・オークランド大学教授。法律・政治、国際的経済規制が専門。新自由主義的なグローバル経済がもたらす負の側面へ警鐘を鳴らす。特に自由貿易協定に着目。アジア、南太平洋そして世界の研究者、NGO、労働組合と連携し、国際連帯運動に大きく寄与している。著書に「異常な契約 TPPの仮面を剥ぐ」(農文協)ほか。

山田 正彦 (元農林水産大臣)

山田 正彦
(元農林水産大臣)

元農林水産大臣。弁護士。TPP交渉差止・違憲訴訟の会幹事長。1942年、長崎県五島生まれ。早稲田大学卒業。牧場経営などを経て、1993年の初当選以来衆院議員5期。農業者戸別所得補償制度実現に尽力。『輸入食品に日本は潰される』(青萠堂)、『小説 日米食糧戦争 日本が飢える日』(講談社)、『TPP秘密交渉の正体』(竹書房新書)など著書多数。

・三宅 洋平
※決定し次第随時追記いたします。

ご参加前にぜひ!

10月3日、米国のTPP反対派との連帯を図るべく渡米。たくさんの成果を得られて帰国したばかりの山田正彦さんに、10月11日正午、NAUスタッフがインタビューを実施しました。

臨時国会でのTPP批准に向けた審議に入る前に絶対に知っておかねばならないことを、三宅洋平がTPP反対派の急先鋒・山田正彦元農水大臣より聞き出す。山田氏の著者『アメリカも批准できないTPP協定の内容は、こうだった!』の発売を受けて、「TPPは日本にどのような影響を与えるのか?」「なぜ不平等条約なのか?」「政府はどのようなごまかしをしているのか?」など、多くの国民が知らないTPPの真実を公開。ぜひご覧ください。

「NAU瓦版 Vol.1〜3」〜STOP TPP〜

NAU瓦版を全国へ!チラシ配布協力や地域の拠点となってくださる方を募集中。こちらのフォームにて

stoptpp01a stoptpp02b
stoptpp01a stoptpp02b
stoptpp03a stoptpp03b